5 黒い鍵盤と白い鍵盤の遊び方

黒い鍵盤は3の指、白い鍵盤は1の指で弾きます

3の指(中指)と1の指(親指)で遊んでみましょう。

← 低い音    まん中    高い音 →

右手の場合は、まず、
黒い鍵盤  黒い鍵盤
   白い鍵盤  白い鍵盤 
  
と4つ並んでいるところを見つけます。
全部で7かしょ、あるので、弾けそうな子には、
右手で弾きやすいところのを、弾いてもらうといいですね。


さいしょの黒い鍵盤に3の指を置いて、
3の指、1の指、3の指、1の指と、
右(高い音)の方へ、弾いていきます。

 

つぎに、
黒い鍵盤  黒い鍵盤  黒い鍵盤
   白い鍵盤  白い鍵盤  白い鍵盤

と6つ並んでいるところを見つけます。
こちらも7かしょ、あります。
右手で弾きやすい、
まん中から上にある4かしょを弾いてみましょう。



さっきと同じように、
3、1、3、1、3、1 と指を動かして弾いていきます。

 

 

左手も、3と1の指で弾きます

左手は、右手より動かない子が多いです。
左利きだと、左手の方がよく動くかな。

左手の場合も、黒い鍵盤からはじめます。
   黒い鍵盤  黒い鍵盤
白い鍵盤  白い鍵盤
       
と4つ並んでいるところで、
さいしょの黒い鍵盤に3の指を置いて、
こんどは、左(低い音)の方へ弾いていきます。
3の指、1の指、3の指、1の指という風に弾きます。
いろんなところにあるので、見つけて弾いてみましょう。



   黒い鍵盤  黒い鍵盤  黒い鍵盤
白い鍵盤  白い鍵盤  白い鍵盤

と6つ並んでいるところも、弾いてみましょう。
どの指を使うかは、もうわかりますね。
これも、いろんなところにあるので、見つけて弾いてみましょう。

6 曲集について → 

 

 

 

サイトマップ   

Posted by child-music